【サッカー人気1位】未熟さを露呈した逆転負け。自力残留への…

フットボールシンガポール

アルビレックス新潟S、シンガポール選手2名と新たに契約 

Pocket

アルビレックス新潟Sへの加入が決まったシンガポール人MFザマニ(左)とダニエル(右) (Photo by ALBIREX NIIGATA FC (S))

 

アルビレックス新潟シンガポールは29日、シンガポール出身のMFザマニ・ザムリ、マーテンス・ダニエル・ジョーダン・ロウシングと契約したことを発表した。同クラブに所属するシンガポール人選手は、すでに契約を結んでいる4名を加えて6名となる。

ザマニは2001年生まれで現在17歳、シンガポール国立フットボールアカデミー出身でシンガポール・プレミアリーグ(SPL)のクラブに所属するのは今回が初。1999年生まれのダニエルは、ホーガン・ユナイテッドからの期限付き移籍での加入となる。

(残り 265文字/全文: 644文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ