【サッカー人気2位】ゴールキーパーからボールを繋ごうとする…

フットボールシンガポール

アブラモビッチ氏がホームU監督就任か シンガポール代表監督として東南アジア制覇3回の名将

Pocket

元シンガポール代表監督のラドイコ・アブラモビッチ氏がホーム・ユナイテッドの監督に就任する可能性が浮上したと地元紙ストレーツ・タイムズが10日報じた。

アブラモビッチ氏は、セルビア出身で現在69歳。2003年から10年間にわたってシンガポール代表監督を務め、東南アジア選手権(スズキカップ)で3回優勝(20040712年)するなど、シンガポール代表に黄金時代をもたらした名将として国内のサッカー関係者やファンからの評価が高い。

(残り 289文字/全文: 502文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック