【サッカーパック人気5位】 大谷秀和「2試合連続で結果が出ていないので、しっかり耐え切れるチームに…

フットボールシンガポール

吉田シンガポール、W杯2時予選初戦は前半痛恨の2失点でドロー発進 

Pocket

ワールドカップ・アジア2次予選の初戦を終えたシンガポール代表の吉田達磨監督

 

ワールドカップ・カタール大会アジア2次予選グループD
9月5日(木) 会場:ナショナル・スタジアム
シンガポール代表 2-2 イエメン代表
観衆:7,018
得点[シンガポール]イクサン・ファンディ(27)、ファリス・ラムリ(51)[イエメン]アル・マタリ(34)、モーセン・ハサン(45

 

吉田達磨監督の就任後、はじめての真剣勝負となるワールドカップ・アジア2次予選を迎えたシンガポール。FIFAランキングではグループ最下位のため、すべてのチームが「格上」となるが、ホームでの2連戦でスタートする日程となっており、ここで連勝して弾みをつけたいところ。

(残り 2249文字/全文: 2635文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック