【サッカー人気4位】新型コロナ対策 日独サッカー界の違いと…

フットボールシンガポール

シンガポール・プレミアリーグ今季全日程が発表

Pocket

シンガポールサッカー協会は24日、今季のシンガポール・プレミアリーグ(SPL)の全日程を発表した。開催期間は2月29日~9月20日で、9チームによる3回戦総当りで争われる。開幕カードは、アルビレックス新潟S―ゲイラン・インターナショナル(ジュロンイースト)、ホーム・ユナイテッド―ブルネイDPMM(ビシャン)。開幕に先立ち2月22日には、昨季SPL王者のブルネイDPMMとシンガポールカップを制したタンピネス・ローヴァーズが対戦するコミュニティーシールドがジャランベサル・スタジアムで開催される。

さらに一部ホームスタジアムの変更も合わせて発表された。ジャランベサル・スタジアムが2月末から人工芝ピッチの張り替えなどの改装にはいるため、昨季同スタジアムを本拠地としたヤングライオンズとホーガン・ユナイテッドは、それぞれジュロンウエスト・スタジアム、ホーガン・スタジアムでホームゲームを行う。また、SPL復帰を果たしたタンジョンパガー・ユナイテッドは、脱退したウォリアーズに替わってジュロンイースト・スタジアムをアルビレックス新潟Sとともに本拠地とすることになった。

Singapore Premier League 2020 Fixtures

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック