【サッカー人気1位】柏木陽介が指摘した5レーン理論で停滞す…

フットボールシンガポール

DPMM関連の試合日程を変更 新型コロナウイルスによるシンガポール遠征自粛により

Pocket

シンガポールサッカー協会(FAS)は24日、今週末に開幕するシンガポール・プレミアリーグ(SPL)の4試合の日程を変更することを発表した。シンガポール国内における新型コロナウイルスの発生状況を受けて、ブルネイDPMMがシンガポールへの遠征を自粛したため。25日時点におけるシンガポール国内の新型コロナウイルスの感染者数は90人。ブルネイ国内での感染者は報告されていない。

日程が変更された試合は以下の通り。

◎ライオンシティ-DPMM
2月29日(土)ビシャン → 4月15日(水)ビシャン

◎アルビレックス新潟S-DPMM
3月13日(金)ジュロンイースト → 3月14日(土)バンダル・スリ・ベガワン

◎DPMM-ヤングライオンズ
3月18日(水)バンダル・スリ・ベガワン → 6月17日(水)バンダル・スリ・ベガワン

◎タンジョンパガー-アルビレックス新潟S
3月18日(水)ジュロンイースト → 3月20日(金)ジュロンイースト

前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック