【サッカー人気4位】【練習レポート】十勝キャンプレポ・トレ…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【直前インフォメーション】J2‐38[H] 愛媛FC戦のポイント(2016/10/30)

愛媛戦も試合を決定づけるプレーが期待される高木善朗。

愛媛戦も試合を決定づけるプレーが期待される高木善朗。

J2第38節、東京ヴェルディ(16位=勝点41/10勝11分16敗 得失点-13)は、愛媛FC(9位=勝点49/10勝19分8敗 得失点0)と味の素スタジアムで対戦する。ここで3ポイントを積み、残留争いから安全圏へと移行したいところだ。
前節、北海道コンサドーレ札幌を打ち破った戦い方がどう生かされるか。チーム戦術の変化を注視したい。

■戦術のオプションとして

「ゲームの流れを見つつ、戦い方を変えながらやりたいですね。時には札幌戦のように割り切って守ったり。そのへんは対応力の問題。自分たちで状況を感じ取り、考え、相手を見ながらサッカーができれば」

と愛媛FC戦の展望を語るのは、澤井直人。

高木善朗もまた、チーム戦術の使い分けを口にした。

「時間帯によっては、札幌戦のような戦い方が必要になるかもしれない。90分、ゲームを支配しようとせず、勝つためにはああいった守り方ができることも大事」

(残り 1176文字/全文: 1657文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ