『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【トピックス】検証ルポ『2016シーズン 緑の轍』終章(2016/12/26)

2016シーズン、31試合6得点をマークした澤井直人。さらなる成長が期待される。

2016シーズン、31試合6得点をマークした澤井直人。さらなる成長が期待される。

終章 2017年、それぞれの道

風に吹かれ、木々の葉がざわざわ音を立てる。晩夏の強い日差しが、葉脈をくっきりと浮かび上がらせていた。

木の枝、ベンチの隅っこ、セミの抜け殻がそこら中にあった。人も、こんなふうにわかりやすく羽化の痕跡を残してくれると手間が省けるのだが、あいにくそうではない。人知れず、静かに変わってゆく。

選手のキャリアは、どのタイミングでどんな指導者と出会うかによって大きく左右される。さまざまなことを吸収するために、ストライクゾーンの広さも影響する。柔軟な姿勢は大事だが、柔らかすぎてもよくない。ほかの誰かと見分けがつかなくなってしまっては、魅力は半減。特徴的なデコボコはあったほうが、チャーミングに映る。

(残り 1358文字/全文: 1773文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ