【サッカー人気4位】【J1騒乱】FC東京から見る横浜F・マ…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【直前インフォメーション】J2‐3[H] 松本山雅FC戦のポイント(18.3.11)

畠中槙之輔は、ダブル前田を封じられるか。

畠中槙之輔は、ダブル前田を封じられるか。

J2第3節、7位の東京ヴェルディ(勝点4/1勝1分0敗 得失点+1)は、14位の松本山雅FC(勝点2/0勝2分0敗 得失点0)と味の素スタジアムで対戦する。近年、すっかり松本のいいお客さんになっているのは面白くない。ここらで一発やり返し、逆襲に転じる頃合いだ。

■レベルアップはお互い様

散々、煮え湯を飲まされてきた相手だ。

松本山雅FCとは、最初に対戦した2012シーズンの開幕戦こそ貫禄の違いを見せ、2‐0と勝利したが、ほどなくして力関係は逆転。通算戦績は東京ヴェルディの1勝3分6敗となっている。

同じクラブカラー同士、燃える相手でもある。

アウェーサポーターが大挙して訪れ、味の素スタジアムは緑一色に染まる。壮観だ。

畠中槙之輔は、ユースのひとつ上の先輩である前田直輝とのマッチアップに胸を躍らせる。

(残り 777文字/全文: 1211文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック