【サッカーパック人気4位】 【北関東ライター通信】第六回『水戸、どうなのよ?』栃木・鈴木(19.1…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【お知らせ】9月の更新予定(19.8.27)

こんばんは、ライター海江田です。

夏に入って17時スタートの練習が中心になり、最初は朝が弱い人間には助かるわなんて軽く考えていたんですね。ところが、思いのほか生活のリズムが狂ってしまい、夏バテらしきものも加わって苦労しました。当面は暑さをやり過ごしつつ、「すべてはプレーの質を上げて勝利に近づくため」という永井秀樹監督の言葉を胸に、成長を続けるチームに伴走していきたいと思います。

辺りが暗闇に包まれ、そこだけあかりの灯るクラブハウスで仕事をしながら、僕が東京ヴェルディの取材を始めた十数年前もこんな感じだったなあと懐かしくもあります。

2001年、ホームタウンを川崎市から東京都に移した最初のシーズン。もちろん永井監督は現役バリバリで、いったいいくらするのか想像もつかないミンクの毛皮コートを着ていたり、セレブファッション全開でした。それを横目に通る北澤豪さん(日本サッカー協会理事・解説者)が「なんだ、その格好は。どこのドン(首領)だ」と茶化していたのが思い出されます。ランドの強烈な西日対策として、サングラスを使い始めたのもこの頃からです。

さて、いつもSBGをご愛顧いただき、どうもありがとうございます。9月の更新予定です。

月 【マッチレポート】

水 【コラム】または不定期企画

金 【練習レポート】または【トピックス】
 【監督・選手コメント】
  J2試合開催日 【直前インフォメーション】
※【マッチレポート】は試合翌日の更新。平日、土曜開催も。
※予想スタメンは試合前日の更新。
※【コラム】は、【この人を見よ!】【フットボール・ブレス・ユー】【新東京書簡】のいずれか。
※都合により、予定が変更になる場合があります。

非公開練習が緩和されたことによる練習レポートの写真ギャラリーは、今後もぼちぼち出していくつもりです。

「練習試合は増やしていく予定で、できれば毎週やりたいくらい」と永井監督が話していたとおり、トレーニングマッチがビシバシ入っています。1日の青山学院大戦だけは前日が長崎でのナイトゲームで取材が難しそうですが、ほかはできる限りレポートを出せるように努めます。ユースやベレーザの日程も見つつ、いま何を取り上げるべきかの判断になるでしょう。

したがって、更新回数は増えることになりそうです。読者に届けたいことが多く、たくさん写真を撮れるのはうれしいですね。

日程が進むにつれてどんどん相手が強くなり、最後は大ボスの柏レイソルが待ち構える9月シリーズ。チームがどのように進化し、強さを身につけていくのか。これは見ものですよ。

海江田哲朗 拝

 

『ランド百景』2019.8.12

『ランド百景』2019.8.12

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック