【サッカー人気3位】昇格可能性が消滅。残り7試合への選手た…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【監督・選手コメント】J2-42[H] FC岐阜戦に向けて ~永井監督、井上、梶川、李~(19.11.23)

北朝鮮代表から帰還した李栄直。今季最後の雄姿を見せるべく、意欲満々だ。

北朝鮮代表から帰還した李栄直。今季最後の雄姿を見せるべく、意欲満々だ。

24日のJ2第42節FC岐阜戦(14:00 味の素スタジアム)に向けて、永井秀樹監督、井上潮音、梶川諒太、李栄直は次のように話した。

MF38梶川諒太
――最終節、相手は岐阜です。
「途中で監督が代わり、方向性が大きく変わったチーム。北野(誠)監督のサッカーは堅い印象ですね。新しいやり方が浸透するのは時間がかかり、前の監督のスタイルが残っている部分もあると思います。降格が決まり、最後は割り切ってくるかもしれない。自分たちは積み上げたものを出し、勝つ展開に持っていきたいです」

――内容と結果の両方が求められるゲーム。
「まずは結果を出さないと。今季最後のホームゲームが引き分けや負けでは、本当に来年につながるの? と思われてしまうでしょう」

――はたして、J1昇格につながるサッカーなのかどうか。
「やろうとしているのは簡単なサッカーではないので、できるのかなという不安が少しでもあるならやめたほうがいい。全体がひとつにならないと実現できないと思います。思いどおりにいったときは大きな楽しさを感じられる一方で、もっと結果にこだわることは必要になってきますね」

(残り 2263文字/全文: 2838文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック