J論J2チャンネル、スタート!!

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【無料記事】【練習レポート】写真ギャラリー『TM 国士舘大戦』(20.1.19)

19日、今季最初のトレーニングマッチ、相手は国士舘大だ。先制点は、奈良輪雄太のコーナーキックからレアンドロのヘディングシュート!

19日、今季最初のトレーニングマッチ、相手は国士舘大だ。先制点は、奈良輪雄太のコーナーキックからレアンドロのヘディングシュート!

かっ飛び野郎、練習生の山下諒也(日体大4年)。人生の分岐点に立つだけあって、気持ちの入り方が違う。

かっ飛び野郎、練習生の山下諒也(日体大4年)。人生の岐路に立つだけあって、気持ちの入り方が違う。

走ってこそ、澤井直人。優れたスペースの使い手として、真骨頂を見せてほしい。

走ってこそ、澤井直人。優れたスペースの使い手として、真骨頂を見せてほしい。

福村貴幸は中盤の底でプレー。じつに落ち着いてたように見えたが、本人はそうでもなかったらしい。

福村貴幸は中盤の底でプレー。じつに落ち着いてたように見えたが、本人はそうでもなかったらしい。

小池純輝は惜しいところでチャンスを逃し、思わず苦笑い。

小池純輝は惜しいところでチャンスを逃し、思わず苦笑い。

ガツガツやってますなあ、大久保嘉人。

ガツガツやってますなあ、大久保嘉人。

2021シーズンの加入が内定している、練習生の深澤大輝(中央大4年)。始動日からトレーニングに参加しており、すっかり溶け込んでいる。

2021シーズンの加入が内定している、練習生の深澤大輝(中央大4年)。始動日からトレーニングに参加しており、すっかり溶け込んでいる。

谷口栄斗は、前半国士舘大、後半東京Vでプレー。負けん気を表現できるところがすばらしい。

谷口栄斗は、前半国士舘大、後半東京Vでプレー。負けん気を表現できるところがすばらしい。

次のページ

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック