【サッカー人気3位】大ブレークの気配 左45度を定位置にす…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【無料記事】【お知らせ】開幕目前、お祭り気分であちこちに。(20.2.22)

今年の開幕前は、例年と違ってあちこちからお呼ばれする機会がありまして。せっかく声をかけていただいたんだから、呼ばなきゃよかったなとは思われたくなく、読者や視聴者、イベントのお客さんにひとつやふたつはお土産を持って帰ってもらうつもりでやってきました。

まずは、こちら。

大宮、福岡、長崎、京都が主役か!? 番記者によるJ2補強座談会【前編】(スポーツナビ)

司会進行、および編集・ライティングは飯尾篤史さん。のちほど後編がアップされると思います。

次に、20日、東京・渋谷のDAZN CIRCLE(ダゾーンサークル)で催された『Jリーグ開幕トークイベント <#2020の主役は誰だ> powered by DAZN Jリーグ推進委員会』。こないだランドで会った那須大亮さんがいて、僕の左隣は昨季を持って現役を引退した栗原勇蔵さんですよ。MCの井上マーさんから「チンピラ感が」と言われ、自分の装いを客観的に見直してみようと思い立った次第です。J2の場違い感がハンパなかったですが、強引に大久保嘉人と藤田譲瑠チマを推してきました。こちらのアーカイブで視聴可能です。

で、最後がこれです。J論 byタグマ!』の新たな野望。なんか面白いことやりたいんだよと言われ、のこのこ出かけていった『J論J2チャンネル』。栃木SCの番記者、鈴木康浩さんとふたりでおしゃべりするだけだから、結局、これが一番気楽でのびのびやれましたね。

開幕戦のキックオフの笛が鳴るまでに、あと2本上がる予定だそうです。

「チャンネル登録者数が1000人を超えれば、ライブ配信ができるようになる」と関係者から聞き、ああそうなのと昨夜見てみたら50人。すくなっ! そこらの小学生ユーチューバーだって、もっといるはず。この50人だって、半分くらいは知り合いだよ、たぶん。生活のじゃまになるものではありませんので、ポチッとひとつよろしくお願いします。

以上、開幕前夜、興奮のあまりなかなか寝つけない夜のおともにどうぞ。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック