【サッカー人気5位】得点を生んだアドバンテージと51分の小…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【トピックス】チーム強化の新たな軸。堀孝史スカウト部長「大学サッカーの現場を中心に、足を運んでいくことになる」(20.3.22)

堀孝史スカウト部長(写真左)と梅本大介ゼネラルマネージャー。

堀孝史スカウト部長(写真左)と梅本大介ゼネラルマネージャー。

■関東大学サッカーリーグの開幕は5月2日

東京ヴェルディは日本屈指の育成組織を持つ一方、大学や高校の指導者とネットワークを築き、新卒選手を獲得するスカウトの不在は長く弱点のひとつだった。今季、強化の体制が刷新され、梅本大介ゼネラルマネージャーと江尻篤彦強化部長が就任。堀孝史氏が新設されたスカウト部長に就いた。

昨季、江尻強化部長がジェフユナイテッド千葉で監督を務めた際、ヘッドコーチとして支えた間柄だ。

今後、どのような形で強化の仕事に携わっていくのか。堀スカウト部長は言う。

(残り 757文字/全文: 1091文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック