【サッカー人気5位】【フクロウの時報】武蔵のオファーは想定…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【トピックス】遅ればせながら戦列復帰。森田晃樹「大宮戦、一瞬のタイミングを見逃さないように」(20.7.8)

ようやく復帰を果たした森田晃樹。持ち前の豊かな攻撃のアイデアを発揮してほしい。

ようやく復帰を果たした森田晃樹。持ち前の豊かな攻撃のアイデアを発揮してほしい。  ©TOKYO VERDY

■大宮の堅い守備をいかにこじ開けるか

遅ればせながら永井サッカーに欠かせない俊英が戦列に加わった。

5日、J2第3節の栃木SC戦、後半のスタートから森田晃樹がピッチに立つ。今季の始動から故障によりリハビリを余儀なくされてきたが、6月下旬、全体練習に合流。急ピッチでコンディションを上げ、試合に出られる態勢を整えた。

「正直、栃木戦の感触はいまいち。自分のパフォーマンスには納得いってないです。試合勘の不足、身体の硬さや重さも感じました」

(残り 697文字/全文: 1030文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック