【サッカー人気1位】3枚で攻めて4枚で守る 最初から“サッ…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【SBGニュース】藤本寛也がポルトガルリーグ1部のジル・ヴィセンテFCに期限付き移籍。「小さな頃からの目標に一歩近づける」(20.8.5)

ポルトガルリーグ1部・ジル・ヴィセンテFCへの期限付き移籍が決まった藤本寛也。

ポルトガルリーグ1部・ジル・ヴィセンテFCへの期限付き移籍が決まった藤本寛也。

■頭に思い浮かんだのは、ヴェルディのこと

将来を嘱望されるレフティが、活躍の舞台を海外に移すことになった。

5日、東京ヴェルディは藤本寛也がポルトガルリーグ1部のジル・ヴィセンテFCに期限付き移籍すると発表。期間は2020年8月9日より2021年5月31日までとなっている。8日のJ2第10節、FC琉球戦のあと渡欧する予定だ。

トレーニング修了後、藤本はオンラインの囲み取材に応じている。報道陣との一問一答は以下のとおりだ。

 

――オファーを受け、決断を下すまでの経緯を聞かせてください。
「オファーがあったのは、新型コロナウイルスによる自粛期間。4月か5月頃でした。そこから時間をかけて悩み、1ヵ月くらい前には、いきたいと決断しています」

(残り 1686文字/全文: 2113文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック