【サッカー人気1位】完膚なきまでの敗戦だった鹿島戦 今季の…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【直前インフォメーション】J2‐28[H] ジュビロ磐田戦のポイント(20.10.21)

いまこそ、澤井直人が本領を発揮するときだ。

いまこそ、澤井直人が本領を発揮するときだ。

J2第28節、7位の東京ヴェルディ(勝点39/10勝9分8敗 得失点+8)は、11位のジュビロ磐田(勝点37/9勝10分8敗 得失点+5)と、19時から味の素スタジアムで対戦する。
前回のアウェーゲームでは2‐2のドロー。今日こそは白黒決着をつけたい。

■自分のシュートが1本でも入っていれば

10月14日、J2第26節の愛媛FC戦(4‐1○)は、澤井直人にとって今季3回目の先発出場のチャンスだった。過去2回はいずれもハーフタイムに下げられ、不完全燃焼に終わっている。

愛媛戦、ついに澤井はパワー全開、攻守にはつらつとしたプレーを見せる。ディフェンスで身体を張り、スペースに飛び出して相手の守備をかく乱。味方のために時間と空間をつくり、タイミングよくゴール前に進出してチャンスに絡んだ。

間違いなく、勝利の立役者のひとりだ。が、澤井自身は悔いのほうが大きいようである。

(残り 1309文字/全文: 1776文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック