【サッカー人気4位】【J1騒乱】[鹿島vs清水]元川悦子と…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【練習レポート】『2021シーズンのスタート。キャプテンマークは平智広に託される』(21.1.15)

昨季、シーズンを通して最終ラインを支え続けた平智広。今季も守備の柱として活躍が期待される。

昨季、シーズンを通して最終ラインを支え続けた平智広。今季も守備の柱としての活躍が期待される。

■まずは土台固めから着手

ボールを蹴る音、笑い声が新春のグラウンドに響く。

14日、東京ヴェルディは2021シーズンのスタートを切った。ルーキーの佐藤久弥は所属する順天堂大がインカレを勝ち上がっているため(21日、準決勝の東海大戦がある)、3回戦で敗退した明治大の佐藤凌我、持井響太は休息が必要なため、まだチームに合流していない。ブラジルから戻ったばかりのマテウスもまた、新型コロナウイルス感染予防の隔離期間が終了するまで自主トレを行っている。

(残り 1080文字/全文: 1414文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック