現役GMが教えるJクラブ経営のリアルな見方(J論)

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【トピックス】シリーズ新加入〈10〉 MF26 持井響太(21.3.3)

シリーズ新加入〈10〉 MF26 持井響太

明治大から東京ヴェルディに加入し、プロのキャリアを歩み始めたと同時に、持井響太の新たなチャレンジが始まった。

「トレーニングではフロントボランチに入ったり、最近は右サイドバック、ここで右サイドアタッカーと呼ばれるポジションでプレーすることが多いですね」

過去、最終ラインが3枚の際にウイングバックを務めた経験はあるが、4バックの右は未知のポジションだという。

「監督から求められているのはディフェンスよりもオフェンスでの貢献。ボールを奪ったら前に出ていくスプリントも増やしていく必要がある。攻撃的にプレーし、このポジションを取ってやるぞというつもりです」

(残り 783文字/全文: 1076文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ