【サッカー人気3位】公式戦さながらの厳しさで臨んできたHo…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【練習レポート】十勝キャンプレポ『ビルドアップの出口と攻撃の入口』(21.7.30)

縦に向かう端戸仁、その行く手を阻む持井響太。

■ゴールへの近道を見つけ、選択する意識

東京ヴェルディは29日から北海道帯広市で4日間のミニキャンプに入った。拠点はJR帯広駅からクルマで25分ほどの帯広の森球技場だ。さわやかな風が吹き、ピッチコンディションも良好で環境面は言うことなしである。

キャンプ2日目の今日は2部練。午前に1時間半、午後はやや軽めの1時間、攻守両面のさまざまなメニューを消化している。

(残り 783文字/全文: 1051文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ