【サッカー人気4位】WEリーグのスタジアムにプロリーグらし…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【SBGニュース】『永井秀樹監督との唐突な別れ』 堀孝史監督「いまの状況をポジティブに変えていく。そして、目の前の試合で勝点を取る」(21.9.3)

永井秀樹監督と藤吉信次コーチが相次いで辞任。堀孝史コーチ(写真右)が暫定監督として今後の指揮を執る。

永井秀樹監督と藤吉信次コーチが相次いで辞任。堀孝史コーチ(写真右)が暫定的に今後の指揮を執る。

■永井秀樹監督、志半ばでの退任

東京ヴェルディは1日、永井秀樹監督の辞任を発表した。翌2日には、永井体制を支えた藤吉信次コーチ、鈴井智彦トップチーム分析担当の辞任も伝えている。

永井前監督はクラブのオフィシャルサイトを通じてコメントし、「2021シーズン、J1昇格を目標にスタート致しましたが現時点におきまして皆様の期待に応えるべく成績を残せていないことに強く責任を感じておりまして、本日をもって辞任させて頂くことになりました。全ては自分の力不足であります」と成績不振を理由に挙げている。

(残り 1459文字/全文: 1816文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ