【サッカー人気1位】マジ強い。70分間はJ1最強の「もった…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【直前インフォメーション】J2‐29[H] 松本山雅FC戦のポイント(21.9.11)

前節の大宮アルディージャ戦、杉本竜士は2年ぶりのゴールを決めた。勢いを加速させていってほしい。

前節の大宮アルディージャ戦、杉本竜士は2年ぶりのゴールを決めた。勢いを加速させていってほしい。

J2第29節、11位の東京ヴェルディ(勝点37/10勝7分11敗 得失点-7)は、19位の松本山雅FC(勝点26/6勝8分14敗 得失点-25)と、18時から味の素スタジアムで対戦する。
2ヵ月半ぶりのホームゲーム。誰もが勝利に飢えている。

■得点の副次的効果

そのとき、梶川諒太は目ではなく耳を頼りにした。

「逆サイドに(杉本)竜士がいるのはわかっていたんですが、位置は見えてませんでしたね。ボールを呼ぶ声を背中で聞き、だいたいこのへんかとパスを出しました」

ビジターゴール裏席の目の前、コロナ以前の世界であればサポーターの声援、絶叫に杉本の声はかき消されていただろう。時節柄、ビジター席の設置はなく、観客が声を上げるのはご法度。本来はあり得ないスタンドの沈黙がもたらしたラストパスでもあった。

(残り 1402文字/全文: 1858文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ