【サッカー人気5位】【直前レポート|第38節・広島戦】壱 …

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【トピックス】目標のプロデビューに向かって勇往邁進。佐藤久弥「あの光り輝く場所へ」(21.10.14)

佐藤久弥の運動能力の高さは一目瞭然だ。今季中にJリーグデビューなるか。

佐藤久弥の運動能力の高さは一目瞭然だ。今季中にJリーグデビューなるか。

■反応の鋭さを生かすための正確なポジショニング

カッと目を見開き、反応鋭くシュートストップ。野生動物を思わせる佐藤久弥の俊敏な動き、パワフルなキック、ボールコントロールの巧さはトレーニングの場で目立っている。

今季、順天堂大から加入した佐藤久はJ2第32節のレノファ山口FC戦(2‐1○)で初めてメンバー入りを果たし、前節のファジアーノ岡山戦(1‐2●)も続けてセカンドキーパーを務めた。

たったひとつしかないゴールキーパーのポジション。ファーストとセカンドの間には高い壁がそびえ、乗り越えるのは容易ではないが、着実に力をつける佐藤久が少しずつ接近しているのはたしかだ。

(残り 895文字/全文: 1280文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ