今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【SBGニュース】『来季の新監督は近日中に発表へ』 江尻強化部長「今季のラスト5試合をベースとし、発展させていける監督に」2022チーム編成〈1〉(21.12.7)

オフ明けの今日、ベテラン組の大半は軽く身体を動かした程度で上がり、若手の多くがグラウンドに残って楽しげにボールを蹴っていた。

オフ明けの今日、ベテラン組の大半は軽く身体を動かした程度で上がり、若手の多くがグラウンドに残って楽しげにボールを蹴っていた。カメラに目を向けているのは、今季チームトップの17得点(リーグ3位)を挙げ、キャリアハイを更新した小池純輝。偉業!

■2022シーズンに向けた戦略

東京ヴェルディが来季の新監督を外部から招聘し、契約締結まで秒読みの段階に入っていることがSBGの調べでわかった。

江尻篤彦強化部長は言う。

(残り 951文字/全文: 1221文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ