今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【無料記事】【練習レポート】写真ギャラリー『定位置確保へ、火花を散らす』(22.1.14)

13日の午後練がメディアに公開された。午前はフィジカルトレーニングがメインで、身体に強めの負荷をかけたそうだ。昨季、新人ながら13得点をマークした佐藤凌我は今季何ゴール決めるのか。

13日の午後練がメディアに公開された。午前はフィジカルトレーニングがメインで、身体に強めの負荷をかけたそうだ。昨季、新人ながら13得点をマークした佐藤凌我は今季何ゴール決めるのか。

タッチ数やシチュエーションを変えての2対1のセッション。杉本竜士、さあこいの顔である。

タッチ数やシチュエーションを変えての2対1のセッション。杉本竜士、さあこいの顔である。

チーム最長身193センチの佐古真礼と、158センチの阿野真拓の競り合い。

チーム最長身193センチの佐古真礼と、158センチの阿野真拓の競り合い。

プロ3年目の馬場晴也と2年目の深澤大輝。ともにレギュラー定着を狙う。

プロ3年目の馬場晴也と2年目の深澤大輝。ともにレギュラー定着を狙う。

守備のユーティリティプレーヤー、加藤蓮はシャープな動きを見せていた。

守備のユーティリティプレーヤー、加藤蓮はシャープな動きを見せていた。

今季こそチームの軸として期待を集める山本理仁。

今季こそチームの軸として期待を集める山本理仁。

次のページ

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ