『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

宇都宮徹壱ウェブマガジン

【無料記事】J1リーグ第24節 大宮アルディージャ1−1サンフレッチェ広島(2017年8月26日@NACK5)

 お盆休みは、もっぱらチケット観戦していたJリーグ。8月が終わる前に仕事モードに切り替えようと選んだのが、NACK5スタジアムで行われた大宮アルディージャ対サンフレッチェ広島である。時節柄、日本代表に選出された選手に注目が集まる中、あえて16位(大宮)と17位(広島)によるJ1残留争いに注目してみた。

 久々に間近で見る広島は、想像していたほど悪くはなかった、というのが率直な感想。監督が代わり、システムやスタメンの顔ぶれも刷新されたが、それでもチームとして最低限は機能しているように感じられたからだ。そして何より、下位チーム特有の「諦めムード」が、選手の表情やプレーから微塵も見られなかったのも好材料。もちろん楽観はできないが、さりとて必要以上に悲観する必要はないように思う。

<この稿、了>

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ