宇都宮徹壱ウェブマガジン

ふたりの元日本代表、今治取材、そして「電撃解任」4月2日(月)~8日(日)

4月2日(月)晴れ@東京

 6時30分起床。今日から新年度ということで、ニュースは朝から新社会人の様子について報じていた。NHKの朝の顔ぶれも何人か変わり、連ドラも新番組になった。代わり映えのない日々を送っている私だが、今週くらいは気分一新で乗り切りたいところだ。

 朝食後、カミさんを送り出してからさっそく執筆。明日は「花見」という私にとって重要なイベントであるので、できるだけ今日中に仕事を済ませておきたい。まずはtotoのミッドウィークの予想原稿。続いて先週の日記をまとめる。いい感じで作業が進んだところで、浦和レッズの堀孝史監督の解任との一報。またしてもクラブは後手を踏んだ印象しかない。とりあえず当座は暫定でしのぐだろうが、後任は誰になるのだろう。

 12時に出発して吉祥寺へ。銀行で用事を済ませて、軽く昼食を摂ってから井の頭公園へ。散りゆく桜を見ながら原稿を書こうと思ったら、思いのほか花見客が多くて断念。平日なのに、新年度初日なのに、なぜこんなに昼から酒を飲む人間が多いのだろうか。仕方がない。日頃の運動不足解消も兼ねて、善福寺公園まで歩く。なるほど、ここなら静かだ。遠景の桜に癒やされながら、日本代表に関するコラムを途中まで執筆する。

 16時20分に執筆。今週から「F企画」の時間を意識的に設けることにしていて、18時までは取材依頼の手紙を書くことに費やす。直筆の手紙というのは、意外と時間がかかるものだ。果たして、先方からリアクションはあるだろうか。夕方、Amazonで昨日予約した有田焼のラーメン鉢が届く。週末の昼食に彩りを添えてくれることになりそうだ。

 カミさん20時に帰宅。夕食は、昨日のバスク風ひき肉炒めとサバのレモンオイル煮を白ワインと共に。何とかWMコラムを今日中に書き上げたかったが、残念ながら明日に持ち越しだ。23時30分就寝。

「ない」と説明の陸自イラク派遣日報発見 防衛省

AFP記者コラム】シリア取材の裏側で

ガチャピンとムックがSNSやめる。最後のメッセージで「これからも前に進み続けますぞ~!」

(残り 4642文字/全文: 5500文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ