宇都宮徹壱ウェブマガジン

旅するカメラ18RU 睡眠不足のまま決戦の地へ(6月18日@サランスク)

 ワールドカップ5日目。ロシアでの滞在も昨日で終わり。日付が替わった18日の午前0時より、サランスクに向けて移動を開始する。当初はホテルからパヴェレツカヤ駅までタクシーで移動し、そこからアエロエクスプレスで空港に向かうことにしていたのだが、いろいろトラブルが重なってメトロでの移動に。空港行きのバスが深夜も動いていることを祈りながら、ドモジェドフスカヤ駅で下車した。

 今日の動画は、早朝のサランスクに到着したばかりのコロンビア・サポーター。朝の6時半からこのテンションである。

(残り 1345文字/全文: 1581文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ