宇都宮徹壱ウェブマガジン

旅するカメラ18RU ウラルの地で得た勝ち点1(6月24日@エカテリンブルク)

 ワールドカップ11日目。いよいよセネガル戦当日である。エカテリンブルク滞在も4日目となったが、昨日に続いて好天で、この日が一番暑かったように思う(キックオフの時点で23度)。午前中は宿の自室で執筆。昼食後、少し休息して3時間前にスタジアムに入った。

 今日の動画は、試合会場のエカテリンブルク・アリーナにて、入場を待つセネガルのサポーター。このあといきなり踊りだすのだが、ちょっと危なっかしい雰囲気だったので動画の撮影は控えることにした。

(残り 1027文字/全文: 1244文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ