サッカーライター大忘年会→お得な前売19日18時〆

宇都宮徹壱ウェブマガジン

宇都宮徹壱ウェブマガジン「ただ今準備中!」11月前半戦!(編集部・森衿子)

 まずは湘南ベルマーレのルヴァンカップ初優勝、おめでとうございます! 湘南のタイトル獲得は、ベルマーレ平塚時代の1994年度の天皇杯以来、2000年に湘南ベルマーレとなってからは初ということで、選手、関係者はもとより、サポーターの皆さんの喜びもひとしおかと思います。埼玉スタジアムでの優勝に、今季、浦和レッズから湘南に移籍した梅崎司選手へは、スタンドのレッズサポが「7番」ユニを掲げて祝福していたと聞き、つい涙腺が緩んでしまいました。梅崎の今後の活躍にも期待です!

 さて、ちょうどルヴァンカップ決勝が埼スタで行われていた頃、今年の地域CLの組み合わせ抽選会が行われました。来月9日から始まる1次ラウンドの組み合わせは、以下の通りです!

Aグループ(北海道):FC刈谷、北海道十勝スカイアース、ブランデュー弘前FC、高知ユナイテッドSC
Bグループ(岐阜):アルティスタ浅間、バンディオンセ加古川、鈴鹿アンリミテッドFC、J.FC MIYAZAKI
Cグループ(島根):松江シティFC、おこしやす京都AC、栃木ウーヴァFC、サウルコス福井

 それではWM11月前半戦の予告です。第1週は、先月からスタートした月1連載、『わが平成史 写真とフットボールを巡って』の第2回と第3回。Jリーグ開幕の足音が聞こえていた92年から93年にかけて、社会人になったばかりの宇都宮がどのように写真とフットボールに関わってきたのかを振り返ります。ちなみに私、森衿子は社会人デビューの頃、まだフットボールには目覚めていませんでした……(笑)。

 第2週は冒頭でお知らせしました、地域CL1次ラウンドの模様をフォトギャラリーにて緊急レポート。北海道、岐阜、島根の3会場で開催される1次ラウンドですが、今回、宇都宮が向かう先はAグループが行われる北海道。当人いわく「訪れるのは26年ぶり」という函館にて、現地の風物を織り交ぜながら試合の模様をお届けします! 「ラッキーピエロ」のハンバーガーや、「あじさい」の塩ラーメンなど、宇都宮がスタグルならぬ、函館ローカルグルメにたどり着けるかも要チェックです。おすすめの函館ローカルグルメ情報をお持ちの方は、毎週火曜日更新の『徹壱の日記』のコメント欄などで情報をお寄せくださいね! それではWM11月前半戦も引き続きお楽しみください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題