【サッカーパック人気2位】 難攻不落の水戸城を攻略せよ。ディフェンスを強調し、K’s決戦に赴くFC…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

アジアカップに見る「欧州のお下がり感」 かつての名伯楽たちとの再会に思うこと

 アジアカップの取材でUAEに滞在して10日が過ぎた。今大会の3分の1をすでに消化したことになる。スポーツナビでの連載は、「日々是」のタイトルどおり日々の試合を中心にレポートしているが、本稿では10日間の取材の中で気になっていたことについて、この機会にまとめることにしたい。

 5日のUAEとバーレーンによる開幕戦。いきなりUAEの応援席から「(ドンドン)ウッ!(ドンドン)ウッ!」という掛け声が聞こえてきてびっくりした。昨年のワールドカップで日本でもすっかりお馴染みとなった、アイスランドのサポーターによるバイキングクラップである。

 確か3年前のユーロでは、フランスのサポーターがこれを真似して、他国のサポーターから嘲笑の対象となった記憶がある。ところがアジアカップでは、このバイキングクラップが大流行。私が確認した限りでは、UAEだけでなくタイやインドやイランや中国のサポーターも、頭上で手をたたきながら何度も「ウッ!」とやっていた。

(残り 1873文字/全文: 2288文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック