『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

宇都宮徹壱ウェブマガジン

出演者も視聴者も前のめりになれる「裏解説」 戸田和幸(サッカー指導者・解説者)<2/4>

出演者も視聴者も前のめりになれる「裏解説」 戸田和幸(サッカー指導者・解説者)<1/4>

■日本に『マッチ・オブ・ザ・デイ』がない理由とは?

──アジアカップ期間中、私はずっと現地で取材していたので、戸田さんの「裏解説」をリアルタイムでは見られませんでした。ただ、SNS上ではかなり高い評価を得ていたので、ずっと気にはなっていたんですね。それで帰国後、YouTubeに残っていたプレビューやレビューの映像を見てみたんですが。

戸田 ご覧になってどうでした?

──あまりのシンプルさにまず驚きました。登場するのが戸田さんひとりか、戸田さんとゲストのツーショット。そこにホワイトボードと、フォーメーションを表す磁石があるという、ただそれだけの絵面に衝撃を受けましたね。それだけシンプルでありながら、語られる解説にものすごく説得力が感じられるし、ぐいぐい引き込まれる。これはまさに、既存のスポーツ中継番組のアンチテーゼだと思いました。スタジオに可愛い女の子や賑やかしのお笑いタレントがいなくても、番組として十分に成立するという。

戸田 実は僕も過去に、とある局から裏解説的な企画のオファーを受けたことがあるんですけど、やっぱりアイドルみたいな人も出演するという内容ですよね。でもそれだと「サッカーの話だけだと視聴者が集まらないからアイドルも呼ぼう」みたいな発想でしかないんですよ(苦笑)。そうなると、サッカーについて浅い話しかできないだろうし、こっちが伝えたいことも聞いてくれないでしょうね。

──だから「注目の選手を挙げてください」になってしまうと(笑)。

戸田 そうです。それである程度の数字は残るんでしょうけれど、見てくれた人とのつながりが生まれるとは思わないし、サッカーへの理解が浸透していくとも思えない。すごくもったいないじゃないですか。それがわかっているので、そういうお話をいただく時は、なるべく丁重にお断りしています。

 とはいえ、もちろん向こうの事情も理解していますよ。番組を作る側の方たちも、みんながサッカーの専門家じゃないですし、スポンサーからお金をいただいているから、視聴率という結果を出さなければならない。だから、これまでのやり方を踏襲するんだろうけど、それだといつまで経っても何も変わらないですよね。

(残り 4510文字/全文: 5467文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック