【サッカーパック人気5位】 【横浜FMvs松本】反町康治監督記者会見コメント「何回も言いますが足り…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

大学での講義、動画元年、そしてFC琉球 4月8日(月)~14日(日)

4月8日(月)くもり時々雨@東京

 6時30分起床。今日から新しい1週間。そして、今日が入学式という小学校も多いようだ。Facebookを見ると、あちこちで「ピカピカの一年生」の写真がアップされている。今週は大きな締め切りが一件、そしてイベントが一件、さらに大学の講義もスタートするので、私も新たな気持ちで臨むことにしたい。

 朝食後、カミさんを送り出してから、まずは先週の日記のまとめ作業。先週の写真を整理していたら、やたらと桜の写真が多かった。今日は雨なので、東京の桜もそろそろ見納めだろう。10時30分に出発。吉祥寺のいつもの美容院で、サッカー好きのSさんといつもの床屋談義をしながら髪を切ってもらう。

 さっぱりしてから昼食を摂り、いつものカフェでじげんさんのインタビュー原稿を完成させてチェックに回してから帰宅。細かい仕事は終わったので、そこから先はFCマルヤス岡崎の原稿執筆に集中する。取材が3日で執筆が2日。いつもながらタイトなスケジュールだが、この方式はWMにも応用できるかもしれない。

 現地でのメモを確認したり、過去のJFLの資料をひっくり返したり、そして岡崎と三河の歴史を調べたり。執筆のたびに調べ物をするのは、大変だけれど楽しい。プロットをしっかり作っておいたので、執筆自体に悩むことはなかった。夕方に荷物が届き、動画配信に必要な最低限のパーツが揃ったのでiPhoneにセットしてみる。うん、いい感じだ。

 カミさん、21時30分に帰宅。一緒にイワシのトマトソース煮を作って、白ワインと共にいただく。その後も執筆の続きをと思ったが、1日で5000字を書き上げるのが精いっぱいだった。明日の朝、少し早起きして続きをやることにしよう。23時30分就寝。

イギリス現地取材で見えてきた、ブレグジット大混迷の「元凶」

(残り 4893文字/全文: 5648文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック