本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

宇都宮徹壱ウェブマガジン

宇都宮徹壱ウェブマガジン「ただ今準備中!」8月後半戦!(編集部・森衿子)

 ちょうどお盆休みの期間に台風が立て続けに襲来し、交通機関にも大きな影響が出ました。帰省や旅行、そして仕事だった方も大変でしたね。台風が去った後は酷暑が戻ってきて残暑厳しい毎日、皆様どうぞご自愛ください。

 宇都宮はこの週末、休暇を利用し、松本を訪問しておりました。松本では、映画『クラシコ』撮影から10年ということで、当時を振り返る取材を行ったそうです。こちらは近日公開予定ですので、どうぞお楽しみに!


 それではWM8月後半の予告です。8月第3週は、FC東京大好きユーチューバーのコハロンさんが登場。先日、KOHALON TOKYOに出演した宇都宮ですが、収録前にはコハロンさんにじっくりお話を伺っておりました。最近、動画コンテンツを作成している宇都宮も、サッカー系ユーチューバーへのインタビューはこれが初めて。今回は動画には映らないコハロンさんのご苦労や、ユーチューバーとして覚醒するまでの知られざる経歴などを掘り下げていきます。

 そして第4週は、6月に行われたWMイベント『東京からJへ! 令和初の昇格クラブはどこだ?』の模様をお届け。ゲストは、東京23FC副代表の原野大輝さん、南葛SC GMの岩本義弘さん、そしてTOKYO CITY F.C.代表の山内一樹さん。「東京からJリーグを目指す」それぞれのクラブの戦略やフィロソフィー、そしてアンダーカテゴリーならではの課題や魅力などを語り尽くします。

 WMイベントといえば、いよいよ今週木曜日(8月22日)にKITEN!にて、「『キング・オブ・エンブレム』今後の展開をみんなで考える会」が開催されます。メインゲストは、ワンディエゴ丸出版社代表の丸山龍也さん。そして特別ゲストには、Jリーグ パートナー事業部長兼国際部長の山下修作さんと漫画家の千田純生さんという豪華な顔ぶれ! チケットもそろそろ残り少なくなってきましたので、気になる方はぜひこの機会にお求めください。チケットはこちらからどうぞ!


さて、WM読者の皆様は朝日新聞での「列島Jコラム」という連載はご存知でしょうか。「朝日新聞が各地の地域面で掲載しているJリーグのコラムが総覧できるページ。各チームの広報担当者や選手などがチームや試合の裏話を紹介」というコーナーなのですが、8月14日公開分には鹿児島ユナイテッドFCのマスコット「ゆないくー」とFC岐阜のマスコット「ギッフィー」の写真が掲載されていました。なかなかマニアックな2ショットに、WMも負けていられません(笑)。マスコットを通じての日本唯一の「姉妹県」の紹介など、見どころ、読みどころがありました。Jリーグ鳥の会の快進撃に続くマスコットの活躍なども、今回のWMイベントでは話題になりそうです。マスコット好きの皆様もぜひご来場くださいね。それでは8月後半のWMもお楽しみください!

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック