Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

宇都宮徹壱ウェブマガジン

ヤンゴンでの日々、ラグビーサモア代表、そして釜石へ 9月9日(月)~15日(日)

9月9日(月)雨@ヤンゴン

 4時30分起床。一週間のスタートは、取材先のヤンゴンから。まずはスポナビのコラムを一気に書き上げ、7時15分に入稿する。ホテルの朝食を摂り、先週の日記をまとめてから少しだけ休む。ニュースをチェックしていたら、台風15号が関東地方を直撃。SNSを見ていると、皆さんあちこちで大変な思いをされているようだ。

 12時、昼食を摂るために外へ。ちょうど学校が終わった時間らしく、にぎやかな学童たちの姿をあちこちで見かける。屋台で豚丼のような食べ物をいただき、身支度を整えてから明日の試合の会見を取材するべく、ヤンゴン随一の高級ホテルに向かう。14時に日本代表の森保一監督、ミャンマー代表のミオドラグ・ラドゥロビッチ監督の会見を取材。ミャンマーの記者からの積極的な質問が目立った。

 16時にホテルに戻り、再び執筆。北海道十勝スカイアースの原稿に着手。できれば全体像が見えるまで持っていきたかったが、20時に8割仕上げたところでタイムアップ。その後タクシーに乗って、現地在住の日本人が集まる試合前日のイベントに参加させていただく。美味しいミャンマー料理とワインをいただきながら、楽しくサッカー談義。またたく間に時間が過ぎてゆく。

 23時にホテルに帰着。少しだけ仕事をして、午前0時就寝。

日本人初の国際的報道写真家が、この国に残した「大いなる功績」

軍人ラグビー開幕! 自衛隊選抜が参戦する「国際防衛ラグビー競技会」とは?

(残り 5418文字/全文: 6029文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック