遠距離恋愛サポは切り捨てられてしまうのか(J論)

宇都宮徹壱ウェブマガジン

【速報】「2020Jリーグマスコットを語り尽くす!」登壇者の皆さんの総選挙予想を発表します! #WMJMascot

Jリーグマスコット総選挙2020の投票期間が終了しました。「Jリーグマスコットを語り尽くす!」のイベントでは、いつも登壇者の皆さんに総選挙の予想をしていただいていますが、今回はランキング発表直後での開催となります。そこで事前に皆さんの予想を開示していただき、2月8日のイベント当日に「答え合わせ」をすることとなりました。さっそく、登壇者の皆さん+MC宇都宮の予想をご覧いただきましょう。

「優勝ワッショイの波でマリノスケが1位に」(千田純生)

1位:マリノスケ
2位:グランパスくん
3位:ヴィヴィくん
期待:ニータン
大穴:レディア

今のマリサポは「#すべてはマリノスのために」をトレンド1位にさせたりとスイッチ入った時の勢いが凄いので、この優勝ワッショイの波でマリノスケを1位に押し上げるんではないかと見てます。
立ちはだかるグランパスくんとヴィヴィ君を越えられるか楽しみ。
ニータンは甥っ子に似てて超可愛いので「期待」。妻がまったくマスコット総選挙に興味ないので(笑)、逆に「大穴」レディアには頑張って欲しいです。(漫画家)

「サンチェは『6〜7位くらいかな?』と思いますが」(吉武雄太)

1位:グランパスくん
2位:ヴィヴィくん
3位:ベガッ太
期待:サンチェ
大穴:Jリーグキング

投票方法にかなり制限があるので、地力のあるマスコットの固い順位。トップ3の顔ぶれは昨年と変わらないと予想。その中でもクラブとしてJリーグアプリを積極的に活用している、グランパスくん有利。
サンチェは「6〜7位くらいかな?」と思いますが、久しぶりにいろいろと仕込んでいたのと、名前を入れておかないと、あとで何を言われるか分からないので「期待」枠に。
開幕を盛り上げるという趣旨より、Jリーグアプリの登録数を増やすための総選挙になっている感が強いので、ちょっと残念です。(サンフレッチェ広島 グッズ担当)

「ヴァンくんのパンイチパワーがどこまで通用するか?」(山地渚)

1位:ヴィヴィくん
2位:グランパスくん
3位:ニータン
期待:ヴァンくん
大穴:Jリーグキング

手堅く考えてみましたが、期待を込めてヴィヴィくんを1位(交流したときに心奪われたため)。グランパスくんは水面に顔を出す瞬間がまさに鯱だったので。ニータンについては、大分さんに4選手も主力を取られてしまった悔しさはありますが、頑張ってほしいです。
期待は、ヴァンくん。パンイチ(パンツ一丁)パワーがどこまで通用するか。大穴Jリーグキングは、リーチマイケル仮装で一段と強く強靭になったので。(ヴァンフォーレ甲府 ヴァンくん&フォーレちゃんの飼い主)

「グランパスくん3連覇で本当の意味で師匠に」(平畠啓史)

1位:グランパスくん
2位:ヴィヴィくん
3位:東京ドロンパ
期待:ギッフィー
大穴:蹴っとばし小僧

1位から3位までは、Jリーグの枠を飛び出し、外に出しても恥ずかしくクオリティー。グランパスくんは3連覇を達成し、本当の意味で師匠になる。サポーターの数が多いJ1クラブのマスコットの中で、J2でも存在感を発揮するヴィヴィくんには頑張ってほしい。ゆるキャラ系が多い中、アジリティの高い東京ドロンパはもっと注目されていい。
若手の中では健闘しているギッフィーには「期待」。「大穴」の蹴っとばし小僧の取説が欲しい。(お笑いタレント)

「ティーラトンの完全移籍が総選挙に影響か」(宇都宮徹壱)

1位:マリノスケ
2位:グランパスくん
3位:ベガッ太
期待:ガンズくん
大穴:ギラン

今年はそろそろ「初タイトル」のマスコットが登場する予感。昨年のリーグ優勝の勢いにプラスして、ティーラトンの完全移籍でタイからの組織票が流入する可能性を鑑みて、マリノスケを1位に予想しました。グランパスくんは惜しくも3連覇ならず。1強時代が続くと、総選挙が続かなくなることはAKBの例からも明らか。なので、あえて2位としました。ベガッ太は、去年会った時に「萩の月」をくれたので(笑)。
最近、めきめきと可愛らしさを発揮しているガンズくんは「期待」。そして鳥の会の会鳥(長)として知名度を上げているギランを「大穴」としました。(MC)

<この稿、了>

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック