【サッカー人気3位】あらためて考えたい「読み書きそろばん」…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

【無料公開】WM「癒やしのマスコット」写真大賞 受賞者を発表します! #WMJMascot

2月29日から3月7日まで募集しました、WM「癒やしのマスコット」写真大賞。先週に1次審査を通過した32作品を公開させていただきました。今回はこの中から厳選な審査を経て、受賞作品を3点、発表させていただきます。

選者は宇都宮徹壱のほかに、賞品のイラストをお願いした漫画家の千田純生さん、そして「ウチのカミさん」こと宇都宮晴子さんにお願いしました。身内感たっぷりの顔ぶれとなったのは、募集から発表まで短期間だったためです。ご了承ください。

当企画は、Jリーグ中断が決まった2月25日の直後に企画を立案し、3月21日の発表時にJリーグが本格的に再開することを心待ちにしておりました(周知のとおりJリーグの再開はさらに延期)。一日も早い事態の終息を祈念しつつ、謹んで「河童賞」「カミさん賞」「徹壱賞」のお三方をご紹介します。

■河童賞

N0.12 えび⚓️23さん(神奈川)

「河童賞」ありがとうございます!
素晴らしい作品がたくさんある中、選んでいただけるとは思っていなかったので、とても嬉しく光栄に思います。
開幕戦のマリノス君、大旗を振る姿はいつもと同じく我らのレジェンドでしたが、演出の炎が加わり、連覇を目指すマリノスの想いを表現してくれているようでした。
そんなマリノス君の姿を皆さんに見て頂けて良かったです。

【選者のコメント】炎が舞うマリノス君を推させていただきます。僕もゼロックスの試合ではゴール裏から観戦していましたので、このシーンは特に印象に残ってます。おめでとうございます。(千田純生)

■カミさん賞

N0.47 ペッカくんさん(山形)

こんな素晴らしい賞を受賞できて嬉しいです。
違うクラブのマスコットが、みんなで一同に集まるゼロックスでのワンショットでした。クラブの垣根を超えた写真が撮れました。
Jリーグ中断という先の見えない中ですが、みんなでJリーグを少しでも盛り上げていきましょう。

【選者のコメント】「さぬぴーの頭ってどうなっているの?」という好奇心を満たしてくれたこと、そして周りにいるマスコットたちのワチャワチャした雰囲気を想像させてくれる作品だったと思います。(宇都宮晴子)

■徹壱賞

N0.77 つっきーさん(東京)

このたびは徹壱賞をありがとうございます。嬉しすぎます!
ご連絡いただいたとき、何よりもまず誰にも等しく愛情たっぷりに接する包容力溢れるしかおさんと、マスコット愛たっぷりのかなり年下の友人…モデルお二方への感謝の気持ちがわいてきました。
応援チームも年齢も性別も超えて誰をも繋いでくれる、幸せにしてくれるマスコットさんに感謝です。早くまた会えますよう、サッカーのある日常の戻りを願っています。ありがとうございました。

【選者のコメント】「これぞ癒やしのマスコット!」という作品。サポーターをガシッとハグするしかおの姿からは「僕がいるから大丈夫」という言葉が聞こえてきそうです。こうした光景が再び見られることを願ってやみません。(宇都宮徹壱)

なお受賞された皆さんには、特製トートバッグに「お好きなマスコット」を千田先生に描いていただきました。動画にまとめましたのでご覧ください(千田先生、ありがとうございました!)。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック