【サッカー人気2位】M&Aのプロフェッショナルが…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

LumaFusion導入、Jリーグ再延期、そして2度目のZOOM対談 3月30日(月)~4月5日(日)

3月30日(月)くもり@東京

 6時15分起床。新しい1週間は自宅のある東京から。3月はあと2日あるが、NHKは今日から新年度モードで、朝のニュースキャスターも顔ぶれが一新された。ただし、それぞれの立ち位置に不自然な距離感がある。これは新型コロナウイルスの感染防止の啓発を意図してのことだろう。NHKがこうした姿勢を率先して示すことは大切なことだ。

 朝食後、カミさんを送り出してから、まずは先週の日記のまとめ。会見以外の取材がなく、ほとんど都内を出ていないのに、やたらとトピックスが多いことに驚く。点けっぱなしのTVが、志村けんさんの訃報を伝えてびっくり。新型コロナに感染していたことは知っていたが、まさかお亡くなりになるとは。著名人からの初めて死者が出たことで、国内の空気も一気に変わることだろう。

 昼食と買い物を兼ねて、3日ぶりに外出。近所のうどん屋に入ったら、アルコール消毒を求められた。飲食店は、これくらい徹底してやったほうがいいだろう。店が空いていたので、他の客から少し離れた場所に座ってカレーうどんをいただく。今日の食材を購入して、帰宅後は再び執筆。いぬゆなさんのインタビュー原稿に没頭する。

 16時より、Jリーグのシャレンに関する選考委員会にZOOMで参加。大手新聞社やTV局のサッカー担当が居並ぶ中、唯一のフリーランス記者ということで末席を汚すこととなった。今回は、全国56のJクラブによるシャレン活動の中から「メディア賞」を選出する作業に参加。最終的に選ばれたのは、私も少しだけ関係したものだったので純粋にうれしい。結果発表は5月中旬なので、興味のある方は楽しみにお待ちいただきたい。

 2時間に及ぶ選考委員会の間に、ついに現役Jリーガーから感染者が出たとのニュース。ヴィッセル神戸の元日本代表、酒井高徳であった。当人にとっては受け入れ難い結果だろうが、自分を責めるのではなく、一日も早い回復に努めてほしい。と同時に、クラブ側の迅速な発表についても評価したいと思う。

 カミさん、20時に帰宅。夕食を作りながら、小池都知事の緊急会見を見ていたが、特に目新しい情報はなし。それにしても、飲食店やクラブやバーでの来店自粛を呼びかけながら、パチンコについての言及がないのは不思議だ。その疑問をツイートしたら「パチンコ屋は空気清浄をしっかりやっているし、喋らないから3密には当たらない」との反論があった。なるほど。ならば、クラシックの演奏会が自粛対象となっているのは、なぜだろう。

 夕食は生姜焼き、サバご飯、豆腐のおすまし、そしてとろろ。週末は呑みすぎたので、今日はノンアルにする。来年に延期された東京五輪の日程が決まったとの速報。現役アスリートには重要な知らせであるが、ちょっと間が悪すぎやしないだろうか。組織委員会の森会長の会見も、独居老人の独り言のような寒々しさが感じられた。

 その後はいぬゆなさんの原稿の続きを執筆。時計の針がてっぺんを回る前に、8割仕上げることができた。続きとブラッシュアップは明日にしよう。午前0時就寝。

「同調圧力に屈せず、多くの異論を」岩田教授に聞くコロナ危機対策

新型コロナ、若者ばかりが責められて「中高年」の問題行動が責められないのはなぜか

(残り 6600文字/全文: 7932文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック