【サッカー人気3位】Jを震撼させた等々力の“リニアモーター…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

【無料動画】ドームCEO 安田秀一が語る いわきFCのこと、沖縄での日米野球のこと

 今週は、このほど『スポーツ立国論』を上梓した、株式会社ドームCEOの安田秀一さんにご登場いただく。ドームといえば、アンダーアーマーの日本における総代理店であり、いわきFCの親会社として知られる。そして安田さん自身、単なるスポーツブランドの経営者ではなく、筑波大学客員教授、法政大学アメフト部のシニアアドバイザーの肩書を持ち、かつてはスポーツ庁の「日本版NCAA創設に向けた学産官連携協議会」の委員に名を連ねたこともあった。

 単に優れた経営者であるだけでなく、大局的な視点から日本のスポーツのあり方に提言を続け、さらにはJリーグのこれまでの歩みに挑戦するかのようなクラブも作った安田さん。ところが意外にも、著書に関しては今回がデビュー作なのだそうだ。そこで今回、この『スポーツ立国論』をきっかけに取材を申し込んだところ、3年ぶりとなるインタビューが実現した(3年前のインタビューはこちら)。

 今回のインタビューは、動画とテキストによる構成。本日アップした動画篇では、いわきFCから見たJリーグの問題点と沖縄でのスポーツによる地域活性について、安田さんの持論を大いに語っていただいた。当WMでは昨年から、動画によるコンテンツに力を入れているが、リアルな取材での動画撮影は現時点でこれが最後だ。おりしもドームが、全社的にリモートワークに入る直前だったので、タイミング的にも絶妙だったと思う。最後までご覧いただければ幸いである。(取材日:2020年4月3日@東京)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック