【サッカー人気4位】【全会員さん必読】なぜ松本山雅は幅にこ…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

宇都宮徹壱ウェブマガジン「ただ今準備中!」6月前半戦!(編集部・森衿子)

 待ちに待ったJリーグの再開日が決定しました。J2の再開とJ3の開幕は月27日、J1の再開は7月4日から。最初は無観客で行われ、7月10日以降に段階的に観客を入れていく方針とのことです。また、ルヴァンカップについては、6月17日に予定されていたプレーオフステージ第2戦の開催延期が決まりました。

 Jリーグ再開のロードマットが示されたことを受け、宇都宮徹壱WMも現場での取材を再開するべく粛々と準備を続けております。そこで6月のWMJリーグ再開、開幕に向けてのウォーミング・アップとなるような、さまざまなコンテンツをご用意いたしました。

 まず、6月第1週は、NOVAホールディングス社長の稲吉正樹さんが登場。NOVAといえば、昨年にJ3のいわてグルージャ盛岡の経営権を取得したことで話題になりました。果たして、NOVAとグルージャを結びつけたものは何だったのか? そして稲吉社長がJ3クラブに期待するものとは? 今回のインタビュー取材は、今月発売のフットボール批評のために行われたものですが、特別に独立した記事として掲載することになりました。J3開幕前哨戦としてお楽しみくださいね!

 そして第2週は、5月16日に行われた #WMZOOM 座談会「Jクラブ系YouTuberが生き残る道 コハロン×グラっ子ルビナ×千葉好男」の第2部の模様をお届け。すでに第1部はこちらで公開中ですが、第2部では「ウィズ・コロナでの応援のあり方」について、Jクラブ系YouTuberの皆さんと語り合いました。再開後のJリーグ観戦のあり方を考えるヒントとなれば幸いです。

 先月はこのようなZOOMを使ったさまざまなWMイベントをご視聴、ご参加いただき、ありがとうございました。こんな時だからこそと、国内外のゲストをお迎えし、日頃なら一堂に会することが難しいようなキャスティングでのトークも実現することができました。しばらくはZOOMを活用した企画も選択肢に残しつつ、「ウィズ・コロナ時代」のWMオリジナル・スタイルを探りながら走る毎日です。読者参加型企画も引き続き行いますので、お気軽にご参加くださいね! 毎週火曜日更新『徹壱の日記』ではコメント欄を開放しております。「こんな企画が見たい、読みたい」などのご意見やご感想の投稿もお待ちいたしております。

 それでは6月前半のWMもご愛読賜りますよう、よろしくお願いいたします。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック