【サッカー人気1位】レッドカードを見極められなかった主審は…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

【無料動画】ガイナーレ鳥取 かーねるさんが振り返る しばふると鳥取での3年 高島祐亮(経営企画本部長)<1/2>

 第7節を終えたJ3リーグ。首位は7試合勝ちっ放しのブラウブリッツ秋田だが、それを5ポイント差で追うのがガイナーレ鳥取とロアッソ熊本、さらに2ポイント差でFC岐阜が好位置につけている展開となっている。そんな中、今回は2位の鳥取に注目。久々のインタビュー動画にご登場いただくのは、経営企画本部長の「かーねる」こと高島祐亮さんである。今回はホーム開幕の翌日、米子市での収録となった。

 かーねるさんといえば、鳥取が3年前から行っている「しばふる(Shibafull)」の事業化に尽力したことで知られている。クラブが蓄積してきた芝生育成のノウハウを、地域課題の解決につなげながら、クラブの新たな収益の柱としても期待される、しばふる。この興味深い試みは、2020年のJリーグシャレン!アウォーズでも評価され、メディア賞を受賞することとなった(参照)

 私自身、鳥取との付き合いは長く、10年前のJFL最後のシーズンも現地で何度も取材している。J2昇格後の盛り上がりも、J3に降格して以降の苦難も、折に触れてウォッチしてきた。そんな中、かーねるさんが加わって以降の鳥取のポジティブな変化には、正直なところ驚かされることが多い。人口最少県のJ3クラブで行われている、さまざまな試みについては、鳥取サポ以外にもぜひ知っていただきたい。そんな思いを込めて、今回の動画は無料公開とさせていただく。(収録日:2020年7月6日@米子市)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック