【サッカー人気4位】浦議チャンネルのUGとは何者なのか? …

宇都宮徹壱ウェブマガジン

宇都宮徹壱ウェブマガジン「ただ今準備中!」11月後半戦!(編集部・森衿子)

 まずはご報告です。お待たせしました! 宇都宮の新著『フットボール風土記』が11月13日に無事、発売されました! ツイッターでは早くもお読みになった皆様から感想をいただいております。ありがとうございます。これからお読みになる皆様も、どんどん感想をSNSに書き込んでくださいね。その際は「#フットボール風土記」をお忘れなく!

 宇都宮は本日、9泊10日の中四国の取材の旅から帰還。徹壱堂での『フットボール風土記』初回ご予約分のサイン本を郵送したら、すぐさま千葉県市原市で開催される地域CL決勝ラウンド取材に旅立ちます。

 徹壱堂へはたくさんのご注文と、宇都宮への応援のメッセージをいただき、ありがとうございます。完売続きの『フットボール風土記』サイン本再販のご要望にお応えし、現在、徹壱堂に在庫を追加しております。是非ご利用ください。また、宇都宮が取材旅行の合間を縫って一冊一冊サインをするため、お届けまでお時間いただいておりますことを、あらためてこの場を借りてお詫び申し上げます。

 徹壱堂の発送スケジュールは初回ご予約分をただいま発送中、第2回以降のご予約分に関しましては11月25日以降の発送となります。取材の合間に一冊一冊サインをしております都合上、お待たせいたしておりますことをお許しください。発送が完了しましたら、ご登録のメールに発送完了のお知らせが届きますので、ご確認をお願いいたします。

現在、徹壱堂ではカンゼンさんから上梓した『サッカーおくのほそ道』『松本山雅劇場』のサイン本も絶賛発売中です。OWL Magazineでも「宇都宮徹壱特集」を組んでいただきました。宇都宮の過去の作品をまだ読んだことがない方も『フットボール風土記』と併せてお読みいただければ幸いです。

 さて11月後半戦の予告です。第3週は例年どおり、地域CL決勝ラウンドの模様を、その日のうちに速報でお届けします。会場の千葉県市原市にたどり着いたのは、栃木シティFC、FC刈谷、FC TIAMO枚方、そして北海道十勝スカイアース。果たして、JFL昇格となる2位以下を確保するのは、どことどこか? なお、今大会の試合日は19日(木)、21日(土)、23日(月・祝)。試合速報という性質上、いつもと異なる曜日とアップ時間になりますが、何卒ご理解願います。

 そして第4週は、かつてはジェフ千葉でイビチャ・オシム監督の通訳として活躍し、その後はブラウブリッツ秋田や愛媛FCの監督を歴任した、間瀬秀一さんが登場。秋田といえば、今季のJ3で無敗のまま首位を独走していますが、昨年までチームを率いていた間瀬さんはどうしているのか? 実は今は、愛知県のワイヴァンFCというクラブにて「ポリバレントコーチ」として、さまざまな年代の指導に当たっているとのこと。気になる間瀬さんの近況、そして今季の秋田の強さについて語っていただきました。

 WMではブラウブリッツ秋田の記事を徹ルポとしてお届け予定でしたが、事情によりYAHOO!個人ニュースでのお届けとなりました。掲載日が決まりましたらTwitterでお知らせしますので、こちらも楽しみにお待ち下さい。

それでは11月後半のWMもどうぞよろしくお願いいたします。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック