【サッカー人気5位】続く連戦にポステコグルーは「複数のやり…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

浦議チャンネルのUGとは何者なのか? 登録者1万人突破で当人を直撃!<2/2>

浦議チャンネルのUGとは何者なのか? 登録者1万人突破で当人を直撃!<1/2>

<2/2>目次

*今、明かされるUGブログ誕生の経緯

*伝説的な2005年のテヘラン遠征

*新しい技術を使って何かをやりたい

今、明かされるUGブログ誕生の経緯

──ここからは、YouTuberになる以前のUGさんについて伺いたいと思います。ここで、若いメイさんに質問。「UG」って何の略だか知ってる?

五十嵐 私は「UraGi」の略なのかなって……

UG すごいな。俺、「浦議さん」だったんだ(笑)! 

──その発想はなかった(笑)! でも、意外とそう思っている人がいるかもしれないですよ。若い人に説明すると、その昔、今から15~6年くらい前ですかね。UGさんが『Soccer Underground Blog』というブログを主催していて、Undergroundを略してUGとなったわけですよね。

UG ただし、自分では名乗っていないんです。サポティスタの岡田さんが「UG」って言い出したのが、たぶん最初です。それで通っちゃったから、自称じゃなくて他称。でももう、今さら別のハンドルネームもめんどくさいからUGでいいよと。

──メイさん、サポティスタはわかりますか?

五十嵐 サポティスタですか? えっと……

──知らないか! うわー!(笑)

UG あんなに力を持っていたんですけどね。栄枯盛衰が激しい(笑)。

──ですねえ。ところでUGブログですが、その由来から解説していただけますか?

UG きっかけは、99年のトルシエ解任騒動です。その頃、僕はあるハッカー集団にいたんですが「トルシエを解任させようとしている連中、腹が立つね」という話になったんですね。それでもし本当に解任されたら、解任派の名前を語ったウイルスを作ってばらまこうと思ったんです。そのために作ったサイトが『SOCCER UG FILEZ』。

──この話って、あまり知られていないですよね。結局、トルシエは解任されなかったわけですが、そのファイルは今でもインターネット空間を漂っているんですか?

UG 漂ってはいませんが、ノートンのウイルス検索リストには入っています。自分のPCのノートンを起動させると「ハードディスクにウイルスがあります!」って表示されます。そりゃそうだよ、俺が作ったんだもん(笑)。もう、時効だからいいか! 20年以上も前の話ですから。

──なんだかヤバい話ばっかりですね(笑)。そのウイルスをばらまくために作った『SOCCER UG FILEZ』で、サッカーに関するブログを始めたのが2004年くらいだったと思うんですが、ちょうどブログが流行り始めた頃ですよね?

UG さっきも言いましたけど、やっぱり僕は新しい物好きなんですね。なので、単純に「ブログというサービスができたので、やってみよう」という感じだったんですよ。

──そこから「面白いブロガーがいるぞ」みたいな感じになっていって、サポティスタを作った浜村真也さんとの出会いにつながっていくと。メイさんに説明しておくと、浜村さんという、サポーター界隈の中でもアクティブな活動で有名な人がいたんですよ。

UG その人とメールでやり取りしていたときに、アドレスのドメインが豊島区のケーブルテレビと契約した時にもらえる「toshima.ne.jp」だったんですね。「あれ、もしかして近所ですか?」みたいな感じになって。

──そこで、出会ってはいけないふたりが、出会ってしまったと(笑)。

UG 少なくとも浜村さんと出会っていなかったら、こんなにサッカーと関わることはなかったですね。それは間違いないです。

(残り 3017文字/全文: 4518文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック