【サッカー人気5位】今年の地域CLはどうなってしまうのか?…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

小林祐三インタビュー、福山シティFCの原稿、そしてClubhouse 1月25日(月)〜31日(日)

1月25日(月)晴れ@東京

 6時15分起床。体温36.5度。新しい1週間は自宅のある東京から。先週は取材が続いたが、今週はひとつひとつを形にしていく。朝食後、カミさんを送り出してから、まずは佐伯夕利子Jリーグ理事のインタビュー記事をブラッシュアップ。木曜アップに間に合わせるべく、Jリーグ広報にチェックに回す。

 10時30分、タグマ!の村田要さんとZoomでの定例ミーティング。今年に入ってから、Jリーグ界隈の話題に少し疎くなっていたところに、いくつか企画アイデアをいただく。ありがたい。今週、ひととおりの締め切りを終えたら、某ビッグクラブへのアプローチを開始することにしよう。

 今週に新しいMacBook Proを購入するべく、アップルストアの予約をして、12時に出発。西荻窪でランチをいただいてから、いつものコワーキングスペースで作業を開始する。先週の日記をまとめて、写真をチョイスして入稿。地方取材をした週は、写真のチョイスも選り取り見取りだ。16時30分からは、Jリーグの会見に参加。写真集の台割の大枠を決めたところで、18時に撤収する。

 18時30分に帰宅。カミさんも19時には戻ってきた。台割については、当初は288ページで考えていたのだが、オールカラーだとコストが割高になることが判明。47都道府県のうち、いくつかの県のページ数を減らすことでの対策を試みる。ページ数を多めにするのは、Jクラブが多い神奈川や静岡などの15都道府県。かえって、すっきり見えるような気もする。

 夕食は昨日カミさんが作り置きしてくれたおでんをノンアルで。今週は締め切りが続くので、金曜日までは酒抜きで過ごすことにしよう。その後は福山シティFCの原稿の執筆開始。冒頭に福山市長のコメントを持ってきたことで、上手くその後につながっていきそうだ。NHKの夜のニュースは「エジプト革命から10年」と報じていた。ちょうどカタールでアジアカップを取材していた頃だ。午前0時就寝。

ゲームでも差別はお断り! 王のカードはいつも女王のカードより強いっておかしくない?

「父との電話で涙があふれました」  コロナ禍で一人暮らしの大学生が追い込まれる孤独

「写ルンです」を片手に

(残り 6227文字/全文: 7140文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ