【サッカー人気2位】移籍と残留で揺れ動いた夏。 渡辺皓太…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

12シーズンぶりのJFLで直面した厳しい現実(2021年3月21日@刈谷)

久々の日本代表戦を直前に控えた日曜日、あえてJリーグではなくJFLを取材した。ウェーブスタジアム刈谷で行われた、FC刈谷vs鈴鹿ポイントゲッターズである。刈谷がJFLから東海1部に降格した2010年、鈴鹿は東海2部から昇格。当時のクラブ名は「FC鈴鹿ランポーレ」だった。そして鈴鹿アンリミテッド時代の19年にJFLに昇格。刈谷も12シーズンぶりにJFLに復帰したため、3年ぶりの対戦が全国リーグで実現した。

(残り 560文字/全文: 763文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ