【サッカー人気2位】【インタビュー】樋口靖洋監督「武田と金…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

Jリーグがある日常と吉田麻也の訴えに思うこと(2021年7月18日@NACK)

東京五輪開幕を5日後に控えた日曜日、NACK5スタジアムで開催された大宮アルディージャvsFC琉球の試合を取材した。J2リーグはこの第23節を最後に3週間の中断期間に入る。Jリーグのある日常から五輪開催の非日常にシフトしていくわけだが、今大会は「未曾有」とも言える非日常をわれわれは目撃することになりそう。そんなことを考えながら、取材現場へと向かった。

(残り 1004文字/全文: 1180文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ