【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!】元代表の高度な対決…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

いわきFCウェビナー、Jリーグドキュメンタリーシリーズ、そして浦和のホームゲーム 11月15日(月)〜21日(日)

11月15日(月)晴れ@東京

 6時起床。36.5度。新しい1週間は自宅のある東京から。先週は地域CL取材でテンション高めの日々を送っていたが、今週は執筆と徹壱堂の新商品の準備に忙しくなりそうだ。「松本光平企画」に関して、プロローグの出だしの部分が夢の中に出てきたので、一気に書き上げる。こういうひらめきは大切にしたい。

 朝食後、カミさんと近所を散歩。留守中、JFAから「100周年表彰状・記念品在中」と書かれた郵便物が届いていたので、中をあらためる。いやはや、私のようなものまで表彰状をいただけるとは、正直思ってもみなかった。業界では完全なアウトサイダーの私だが、今後も日本サッカーのために、微力ながら貢献させていただきたい。

 午前中は、今週掲載予定の西葛西出版潜入インタビューのブラッシュアップから。11時に完成させてチェックに回す。12月のハフコミウェビナーのゲスト講師も、無事に決まったので、今日のウェビナーをご案内することにする。昼食は、盛岡で買ってきた、じゃじゃめんをカミさんと共にいただく。茹で汁を使ったちーたんたんも上手くできた。

 午後は先週の日記をまとめから。その後、今日のウェビナーで使用するパワーポイントを作成する。17時、着物教室に出かけるカミさんを見送りつつ、食材の買い出しをして帰宅。その後は、ポストカードに使えそうな過去の写真のチョイスに没頭する。海外にホイホイ取材に出かけていた日々が懐かしい。

 18時30分に早めの夕食を終えて、ウェビナーの設定を開始。19時30分より内部ミーティングをしてから、いわきFCの田村雄三監督、鎌倉インターナショナルFCの河内一馬監督をお迎えし、20時よりウェビナーをスタートさせる。

 第1部はハフコミ最多となる、120人以上の集客を得ることができた。逆に第2部は、会員の皆さんはお忙しかったようで、少し人数が少なめだったが、それなりに濃密なディスカッションができたと思う。ウェビナーはテーマも大事だが、ゲストの選定も本当に大切であることを痛感。田村さん、河内さん、ありがとうございました。

 ウェビナー終了直前にカミさん帰宅。ひとり夕食をいただくカミさんと軽く晩酌をする。明日はワールドカップ最終予選、オマーンとのアウェーでのリベンジマッチだ。果たして、どれだけの勝ち点を持ち帰れるだろうか。23時30分就寝。

列車内で相次ぐ凶悪事件 最大限とられている鉄道の安全対策

いち企業の防犯体制では限界がある、という話ですね。

ロシアのタトゥー2人が明かしたドタキャンの真相 タモリさん「番組で一番印象的」

「そんなこともあったなあ」と思いつつ、ちょっとほっこりする記事。

(残り 5300文字/全文: 6400文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ