【サッカー人気2位】【マッチレポート】J2-15[H] 水…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

今年最初のウェビナー、念願のPC修理、そしてサポーター座談会 1月10日(月・祝)〜16日(日)

1月10日(月・祝)くもり@東京

 5時45分起床。36.1度。新しい1週間は、自宅のある東京から。3連休の最終日は成人の日。コロナ禍で式典が中止もしくは延期になった地域もあるが、ほとんどの自治体で式典が行われることを寿ぎたい。今日は高校サッカーの決勝、そして夜は今年最初のハフコミウェビナーもある、盛りだくさんな一日。

 朝食後、まずは先週の日記をまとめて、すぐに入稿。左伴繁雄さんのインタビュー原稿もまとまり、ご本人にチェックしていただく。義理の弟から、自動掃除機が届いたので、さっそく電源を入れてみる。あちこち動き回る姿を見ていると、何やら猫を飼っているような気分になり、名前でも付けたくなる。

 ランチはサバのパスタ。白菜を混ぜたら、上手く仕上がった。午後は大津と青森山田の中継をチラ見しながら、昨日オンライン取材させていただいた小野裕二選手のインタビューコラムを執筆。試合のほうは一方的な展開となり、40という圧倒的なスコアで青森山田が3大会ぶりの全国優勝を果たした。

 16時にカミさんと散歩。途中、近くの農家からほうれん草を100円で購入する。少し得した気分。地元産の野菜は、不思議と滋味深く感じられる。帰宅後はウェビナーの準備。イントロで使うパワポを作り、18時に入浴してから19時に早めの夕食。今日の献立は、つみれ汁、かぼちゃ、ご飯と漬物をノンアルで。

 19時30分からハフコミの準備。モデレーターの岡澤さん、そして本日の特別講師として左伴さんをお招きする。今回も2時間クローズドのチケット制にしたが、前回以上の視聴者を得ることができ、会員も年が明けてから4名増えた。左伴さんのお話も非常に内容が濃いものだったので、初めての方もご満足いただけたのではないだろうか。

 今日は3連休の最終日ということで、ウェビナーは22時に終了。カミさんとビールでささやかに乾杯する。3連休は遠出こそしなかったものの、小さな手応えを積み重ねることができた3日間だった。焼酎をロックでいただき、23時30分就寝。

10代の育成チームがプロに挑んだ皇后杯。白熱した激戦を制し、決勝進出を決めたのは?

けっこう間が開くけれど、決勝の前に読んでおきたい。

コロナで「電車の定期券」が売れなくて、日本中でこれから起きる「悲しい現実」

さっそく実践してみよう!

(残り 5954文字/全文: 6914文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ