宇都宮徹壱ウェブマガジン

国立でのJリーグ、仙台での取材、そしてオシムさんの訃報 4月25日(月)〜5月1日(日)

4月25日(月)晴れ@東京

 6時45分起床。36.1度。新しい1週間は自宅のある東京から。今日は夏日ということで、天気予報は「半袖一枚で十分です」と伝えていた。知床半島沖で発生した観光船の浸水事故は、次々と遭難した人たちが意識のない状態で発見されているとのこと。何とも痛ましい話だが、なるべく早く全員が見つかることを祈るばかりである。

 朝食後、カミさんを送り出してから、まずは産総研のインタビューとFC今治の原稿をブラッシュアップ。それぞれチェックと編集部に回す。ワールドカップのパスに関する説明会の申請を出して、10時30分に出発。眼科の定期検診に向かう。右目の状況は問題なし。12時15分、四川料理の店でランチに麻婆豆腐定食をいただく。

 13時に西荻窪のコワーキングスペースに到着。ちょんまげ隊のツンさんから「今日の16時からのオンラインインタビュー、僕も同席していいですか?」とDMをいただく。「え、水曜日でしたよね?」と返信したら、こちらの勘違いで今日だったことが判明。危ない、危ない。幸い。

 先週の日記をまとめて入校後、16時から来月からのデフリンピックに出場する、サッカー女子日本代表の久住呂幸一監督にインタビュー。手話通訳の森本行雄さん、ツンさんも同席してくれた。手話通訳は20分から30分が限界ということで、途中で休憩を入れながらお話を伺う。ろう者スポーツについて、自分が何も知らなかったことを痛感。素晴らしい機会を与えてくれたツンさんに感謝したい。

 17時15分に撤収。食材を購入して18時に帰宅する。産総研につづいて、声楽家の皆さんのグループインタビューに着手。いずれも今週掲載する「声出し解禁」に関するものだ。途中まで書き進めてから、19時30分にオンライン座談会。11年ぶりの信州ダービーについて、山雅サポの澄山シンさん、両クラブでプレーした土橋宏由樹さん、そして映画『クラシコ』の樋本淳さんに語っていただいた。

 カミさん、21時に帰宅。入浴後、夕食の準備。今日の献立は、豚の冷しゃぶ、豆腐となめこの味噌汁、しめじとニラのピリ辛あえ、たけのこご飯をノンアルで。栃木SCの役員だったえとみほさんが、任期満了で退任し、そのままクラブを離れるとのこと。この件、きちんとコラムにしよう。グループインタビューを3分の2まで仕上げて、午前0時20分就寝。

クーデターで犠牲となった100人の顔を「マスク」に。ミャンマー人アーティストの展覧会が東京藝大で開催へ

今月10日まで開催中です。

史上初!Jリーグ×WEリーグの共催で見えた相乗効果とは?欧州では9万人超えも

欧州での女子サッカーブームについての松原渓さんの記事。

(残り 6808文字/全文: 7916文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ