『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

フットボール タイランド

アジア杯タイ代表候補27名発表。チャナティップらJリーグ組も招集、最強メンバーで勝負の大会へ向かう【アジアカップ情報】

13日、来年1月5日に開幕するアジアカップへ向けてタイ代表候補27人が発表された。現在開催中のAFFスズキカップ(東南アジア選手権)では準決勝で敗退し、4大会ぶりに決勝進出を逃したタイ。同大会では招集を見送られたチャナティップ(北海道コンサドーレ札幌)、ティーラシン(サンフレッチェ広島)、ティーラトン(ヴィッセル神戸)のJリーグ勢、ベルギーでプレーする守護神カウィン(OHルーヴェン)らも名を連ね、ベストメンバーでアジアカップに臨む。

また、現在のミロヴァン・ライェヴァツ監督になってから代表から遠ざかるようになった右SBのトリスタン・ドー、左SBのピーラパット・ノッチャイヤー(ともにムアントン・ユナイテッド⇒バンコク・ユナイテッド)、シロー・チャット―ン(プラチュアップFC)らが復帰。一方で、同じくキャティサック・セーナムアン前監督時代には中盤の要でありながらライェヴァツ体制下ではこのところ声のかからなくなったサーラット・ユーイェン(ムアントン・ユナイテッド)は今回も招集されなかった。

スズキカップで3連覇を逃したことにより、タイ国内ではライェヴァツ監督やタイサッカー協会に対する風当たりが強くなっている。華麗なパスサッカーでW杯アジア最終予選進出を果たしたキャティサック前監督の復帰を望む声も上がり始めており、タイサッカー協会のソムヨット・プンパンムアン会長もアジアカップで決勝トーナメントに進めなければ監督の進退問題も浮上することをにおわせている。タイ代表にとってアジアカップは大きな分岐点となりそうだ。

<タイ代表候補>
◎GK
カウィン・タマサッチャナン(OHルーヴェン/ベルギー)

シワラック・テースーンヌーン(ブリーラム・ユナイテッド)

チャチャイ・ブップロム(BGパトゥム・ユナイテッド)

サラノーン・アヌイン(チェンライ・ユナイテッド)

◎DF
コラコット・ウィリヤーウドムシリ(ブリーラム・ユナイテッド)

パンサー・ヘーミブーン(ブリーラム・ユナイテッド)

チャルムポン・グーケーオ(ナコンラチャシマー)

ピーラパット・ノッチャイヤー(バンコク・ユナイテッド)

トリスタン・ドー(バンコク・ユナイテッド)

アディソン・プロムラック(ムアントン・ユナイテッド)

ミカ・チュヌオンシー(バンコク・ユナイテッド)

スパン・トンソン(スパンブリー)

シンナパット・リーオ(チェンライ・ユナイテッド)

ティーラトン・ブンマータン(ヴィッセル神戸)

◎MF
スパチョーク・サラチャート(ブリーラム・ユナイテッド)

ティティパン・プアンチャン(BGパトゥム・ユナイテッド)

タナブーン・ケーサラット(BGパトゥム・ユナイテッド)

ササラック・ハイプラコーン(ブリーラム・ユナイテッド)

ポックラウ・アナン(バンコク・ユナイテッド)

スマンヤー・プリサーイ(バンコク・ユナイテッド)

サンラワット・デーミット(バンコク・ユナイテッド)

チャナティップ・ソングラシン(北海道コンサドーレ札幌)

◎FW
アディサック・クライソーン(ムアントン・ユナイテッド)

チャナナン・ポンブッパー(スパンブリー)

スパチャイ・ジャイデッド(ブリーラム・ユナイテッド)

シロー・チャットーン(プラチュアップ)

ティーラシン・デーンダー(サンフレッチェ広島)

<タイ代表のアジアカップ日程>
◎グループA
1月6日  vsインド
1月10日 vsバーレーン
1月14日 vs UAE

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック