サッカーパック『今週の宇都宮徹壱おすすめ3本』

フットボール タイランド

東南アジアと東北のU-18選抜が、Jヴィレッジ福島で激突!! 東南アジア選抜を率いるのはU-15ミャンマー代表監督の古賀琢磨氏【JapaFun Cup(ジャパファンカップ)】

東南アジア選抜「ASIAN ELEVEN」を率いるのは古賀琢磨監督(前列中央)©Football Thailand

東南アジア11カ国から22選手が集結

12日、国際交流基金アジアセンターと日本サッカー協会との共催で6月22日にJヴィレッジ福島で開催されるU-18東南アジア選抜チーム「ASIAN ELEVEN」対U-18東北選抜の国際親善試合「JapaFunCup(ジャパファンカップ)」の詳細が発表された。

JapaFun Cupでは、東南アジア11カ国から選抜されたU-18選手で結成される「ASIAN ELEVEN」と、東北各県から選抜されるU-18東北選抜が対戦。「ASIAN ELEVEN」の監督は、ジュビロ磐田、清水エスパルスなどで活躍した元Jリーガーで現在はU-15ミャンマー代表監督の古賀琢磨氏が務める。選抜選手は、東南アジア各国のサッカー連盟から2名ずつを推薦してもらう形で22名を招集する形となる予定。

タイからはチョンブリーFCのMFチャナロングらが出場することが決まっている

また、テーマソングは女性ボーカルグループLittle Glee Monsterの「I BELIEVE」、「ASIAN ELEVEN」のユニフォームデザインは日本のポップカルチャーを世界に発信する増田セバスチャン氏が手がけており、それぞれ会見にて披露された。

※日本サッカー協会・田嶋幸三会長のコメントはこちら

東南アジア選抜・古賀琢磨監督のコメントはこちら

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック